訪問先のキッチンや厨房で、手際よく献立レシピを調理するための知識やスキルを身につけ、料理代行サービスや出張シェフサービスを提供できるスペシャリストとして、料理代行マイスター協会が認定する資格です。

料理代行マイスターのミッションは、安心・安全・高品質な出張調理・料理代行サービスを提供することです。

訪問先のキッチンや厨房で、各種の調理器具を使いこなし、冷蔵庫などのありものの食材を把握した上で、不足する食材を購入し、短時間で手際よく、訪問先で希望する献立レシピを調理するための幅広い知識を身につけることで、家族や大切な人の食事に活かすことができます。

  • 資格について

料理代行マイスターの資格は2つございます。

それぞれの目的に合わせたコースの講座をご受講いただき、試験に合格いただくと、該当コースの資格を取得することができます。

料理代行マイスター

家庭料理を訪問先のキッチンで提供するスペシャリスト

シェフマイスター

本格的なレストランの味を訪問先のキッチンで提供する出張シェフ